株主優待・6262ペガサスミシン

こんにちは、Icoです!

今回はペガサスミシンです。こちらもコロナ禍の下落中に購入したのですが、その後更に下がり、ヒヤヒヤした銘柄です…。現在は500周辺をウロウロしながら、少しずつ復活してきてくれています。

6262ペガサスミシンとは

世界のトップブランドとして、工業用の「環縫いミシン」を製造しています。世界シェアは約40%です!1914年創業、大正時代から続く、歴史ある会社です。自動車用金属部品も手掛けています。

本社が大阪なので、親近感が湧きます♪

因みに、最近流行りの株主総会のライブ配信もありました。(大阪なら、その内直接行く機会もあるだろうしと、私は今回同時刻に行われた別企業の方を見てしまってましたが…。)

株主優待

権利確定月は3月です。

500株以上で、2000円相当のカタログギフトが頂けます。

株主優待でカタログギフトと言うと、大体企業が何ページかに渡る冊子を送ってきてくれる所が多いですが、こちらはガチの、分厚いカタログギフトです!

冒頭写真は去年のカタログで、今年は青色でした。

企業毎のカタログギフトも特色があって面白いですが、やはり選択肢が多いと豪華ですし、ちゃんとしてる感が嬉しいですね。

今年は6月24日にカタログが届きましたが、例年7月末が申込期限になるので、あまり悩めないのが残念です。

2020年度の選択

2020年は、キャンペーンや内祝い、旦那の友人の結婚式の引出物で貰った等で、これでもかとカタログギフトを頂いた年で、ペガサスミシンのカタログが届く頃には大体目が肥えてしまってたんですよね…笑。

被らない様に選んでいき、初回は食べ物よりも物が欲しいと物欲が勝り、家に無いけれどあった方が良いよねという事で、袱紗を選びました。

冠婚葬祭は本当いつ来るか分からないですし、今までは実家に住んでいたので実家の物を使っていましたが、家庭を持った今、1つは家にあった方が良いなと。

結婚したら、旦那の乱れは嫁の責任だと、嫌でも捉えられてしまうものです…。シャツのアイロン、普段の服装、髪の毛の乱れ、冠婚葬祭での礼儀…実は、嫁として結構気を遣うものなので、機会が無くても用意が無いのはダメなのです…。

(いつ来るか分かりませんが、結婚式用のドレスを買った後に結婚式ラッシュが終わり、喪服を買った後で葬儀や〇回忌も落ち着いた身としては、出番が無くて嬉しい様な、やはり買ったからにはもう少し出番があれば…いやでも亡くなるのは切ない……複雑な心境です。)

2021年度の選択

今年は今年で、他の株主優待のカタログ優待がどんどん送られてきて、おなかいっぱい状態でした…笑。

ペガサスのカタログは7分の6が日用品系、残り7分の1がグルメ関係です。が、結婚当初ならともかく今は物も揃っていますし増えても困るし、他の優待でもグルメ関係を選ぶ事が多く、グルメにも抵抗が無くなってきたので、食べ物系を選びました。

個人的には梨を選びたかったのですが、10月中の発送予定との事で、私の出産時期にあたるかもしれないしと、今回は見送る事に…。(少なくとも、産後は梨を剥く余裕はありません。食べたいけど!いっそ剥いて!!笑)

きりたんぽ鍋セットがあったので、今回はそちらを申し込みました。

旦那の提案を聞いた時に、「暑い時期に、熱いものを………」と思いましたが、旦那が「いこちゃん、ご当地系好きやろ」と言ってきたので、それならば。エアコン効かせて、「暑いね~」と言いながら食べようかと思います。

実際に料理した所も写真に撮って載せれば良いのですが、

実は、きりたんぽ鍋、初めてなんです…。(あと少なくとも私に盛り付けのセンスがありません………。)

そして、鍋といえば…土鍋!ですが、我が家にはそれが無く、いつも普通の両手鍋なので、多分映え無いと思います…笑。

皆様には、きっと素敵な食事時間を過ごすんだろうなぁと想像して頂こうと思います…笑!

材料・作り方やイメージ図もついているので、きっと初めての方でも作りやすいと思います。

そういえば、私は全国各地を旅行するのが好きですが、高知・青森・秋田は行った事がありません。まだ踏み入れた事の無い秋田を想像し、美味しく頂こうと思います。

よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です