出陣(陣痛・出産)レポート

励みになりますので、いいね代わりにポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

こんにちは、Icoです!

大変お久しぶりです。

そうです、産まれました~☆
里帰りから帰ってきて、まだまだてんやわんや状態ですが、何とか時間を見つけて投稿出来ればと思います。

今回は、やはり陣痛・出産もメインにしたいのですが、その前に行ったカフェも素敵でしたので、併せてお楽しみ下さい☆
(陣痛・出産が気になる方は、目次で好きな所に飛べますので、興味のある所まで飛んで下さい。)

出産2日前

この日から、普段車で色々連れて行ってくれる義母さんが、いつ産まれるか分からないからと4連休を取ってくれていました。

この日は旦那と義母さんと息子と、マクドを食べに行きました☆
(大阪府民なので、マクドナルドはマックではなく、マクドと呼んでいます♪)

産まれたらしばらく食べられないかもしれないと、大好きな月見バーガーを食しておきました!
これから出産される方、是非心残りが無い様に、体重増加の許せる範囲内でたくさん楽しんで下さい。

写真には息子のハッピーセットや、旦那からのケンタのお裾分けもあります。
息子は電車が大好きで、この期間はプラレールのおもちゃだったのもあり積極的にハッピーセットを頼んだので、何気に後半は全種揃っています…笑。

出産前日

この日は義母さんと息子と、 桜珈琲に行ってきました。
南大阪で店舗を展開するカフェです☆
こちらは前に旦那に「オシャレなカフェあるで~」と教えて貰い、気になっていました。
行ける時に行くしかありません!

なんと14時までモーニングをしているとの事です。
朝が苦手な私でも安心です。

いざ、中へ入り、席へ通して頂きます。

全席、桜ビューです!
内装もオシャレで居心地も良いですね☆
キッズの椅子等は無いので、息子は義母さんの膝の上で座って貰っています。

私が頼んだのはこちら。

義母さんはこちらです。

この時期ならでは、マロンパイも。

このパイがまた美味しいのなんの!
すっかりお店が気に入ってお土産も購入しました。

プリンにうるさい旦那も、こちらのプリンには満足して頂けました。
とろける感じが堪りません☆
私はイチジクのタルトを。

桜あんぱんは、陣痛中の小腹が空いた時に頂きました☆

陣痛

前日までの経過

37週までは息切れもあったし、スクワットやマタニティビクスを頑張り過ぎて怠くて数日お休みしたり。
38週5日までは、おりもの量が増えて、おなかの張りも何となく感じる様になってきましたが、おしるし等も無く。(息子の時は数日前にありました。)

38週6日目も、台風の日は産まれやすいと期待していましたが何事も無く…。
おなかの張りは時々ありました。
正直、旦那が帰ってくるまでのワンオペ中、上の子が寝付くまでおなかの張りとか後回し、息子の時の様に骨盤が破壊されそうなレベルの陣痛が来ないと気が付く自信がありません…。(皆、おなかや背中が痛むとか言いますし…。←実はその辺痛まなかったり、張りも自信無いレベルで、今回それかな~という感じ…。痛みに強いわけではないので、そういう体質や鈍さかと。)
前のお産も途中から凄く早くて、その時の助産師さんに「次に産む時は、陣痛来たらすぐ病院行く様に」と言われたので、寝てる間に陣痛が来て、気が付かなければ…と不安でした。
因みに、全然すぐ行ってませんでした…すみません。

前回の投稿の株主優待のシャインマスカットも届き、食べたかったマクドの月見バーガーも食べられ、素敵なカフェも行け、思い残す事はありません。
(娘からの気遣いなのか、「おなかにいる間に栄養を寄越しなさい!」なのか…笑。)
もし明日も産まれなければ、義母さんあと2連休だし、何処に連れて行って貰おうかなと思い、眠りにつきます。
といっても遅いので、夜中の1時を回った所でしたが…笑。

陣痛開始?

39週0日目、午前2時、息子が泣いて起きて、動こうとすると恥骨に激痛…。
そのままトイレに行き、骨盤ベルトをして、横になります。
そこから眠れず。

2:30、恥骨が痛む。
前は骨盤全体がギシギシ痛む感じでしたが、念の為、陣痛タイマーのアプリを使ってカウントします。
お尻の方が、ギィーっと痛くなる感覚も、時々ありました。

3:00、下腹部に張りの様な痛みが。時々間隔が飛ぶので、陣痛の自信が無い…。
(でも、こういうのって、不思議と「母の勘」が働くんですよね。)
旦那に「何だか上手く言えないんだけどね…」と声をかけましたが、私も上手く言葉にならずで自信も無く、奴はそのまま寝て、声をかけにくく迷っていました。

4:30、流石にここまで続けば前駆では無いけれど、痛みも痛い程では無いし、骨盤痛しか経験が無いので不安ながらも決意して、旦那を起こし、5:00に病院に電話をすると、「来てみましょうか」と行く事になり、義母さんに電話をしました。
皆さん、こんなに待たずにちゃちゃっと病院に連絡しましょうね…。
息子も置いて行くわけにはいかず、着替えさせて一緒に車に、入院バッグもちゃんと乗せ出発します。
行く前に、息子にたくさんハグです。
出発前にトイレに行くと、おしるしが出ていました。
義母さんから「私は出産当日の朝に出ていたよ」という話も聞いていたので、取り越し苦労では無さそうだなと、ちょっと安心です。

6:00、病院着。
子宮口4cmで、凄く柔らかくなってるとの事で、このまま入院する事になりました。
立会いが出来る病院で、旦那は私と共に陣痛兼分娩室に、息子は義母さんにそのまま預かって貰いました。
(義母さんの2連休後に旦那が休みなので、旦那の休みの時に実母に息子を預けに行って貰い、各々の負担も少なく、タイミングも良かったです☆1歳児、元気有り余ってますからね…。)
しかし、痛くない…。
暇で、2人共それぞれスマホを見ていました。
Twitterの出陣ツイートに、いいねやコメント下さった方々、ありがとうございました。
何だったら、旦那のタブレットでアース(映画)を見ていました…笑。(音声無くても良いので)

7:30、助産師さんの内診チェックが一番痛いです。
5cmです。
普通にベッド(足元が下がり、そのまま分娩台になります)に腰かけていたので、「横向きで寝てみましょうか」との事で寝ると、ここから波が来た時に、お尻や腰が痛くなりました。

8:00、ここからテニスボール必須でした。
息子の時は、母親が上手過ぎて、旦那のはちょっと違うんだよな…と、旦那は出る幕無しでした。
(旦那は良い奴ですが、面倒な所があるので「横向きに力入れにくいんだよな…」とか仰りやがりますし。)
「今押してくれ」や「まだ力入れてて」や「腰じゃなくてもっとお尻側におりてきた」とポイントとタイミングをちゃんと示して、1回1回「ありがとう」と伝えてました。
器用な奴ですし、今回は頑張ってくれたしすぐにコツを掴んで、後で替わった助産師さんより上手でした…笑。
1人で頑張る妊婦さんは本当に凄いと感じます。

9:30、まだ5.6cm。
助産師さんから、「良い出血もしてきてるし、中もしっかり陣痛の波が来ている」との事です。
前回は痛みに叫びまくり、壁をダンダン叩いた陣痛でしたが、陣痛中は呼吸が大事だと数日前に読んだ心得で学び、今回は行き見逃しが上手に出来ているなと思っていましたが…、叫ばずに済んでいるけれど、痛い!

出産

10:45、6.7cmのメモ。
すぐに8cmに開き、ここからは、もう「うーうー」唸っています。
10cmになると、波が来る度に叫んでいました。
「もう無理無理、早く出て来て、今すぐ出て来て!!!!!!!!!!」という心境です。
前回は多くの方がイメージされる仰向けで産みましたが、今回は横向きもあるよとの事で、じゃあ横にしましょうと横になりましたが、足持たれたり、何だか個人的に変な感じで、仰向けが良かったかも…とか、そんな事を頭の片隅で思っていました…笑。
破水で温かい水がジュワ~と出る感じがして、そこからすぐに赤ちゃんが出て来てくれましたが、
もう終盤は「呼吸法とは…?」と全然呼吸が出来てなかったので申し訳無いなぁ、苦しかったよなぁ…という思いでいっぱいでした。
(因みに息子の時の破水は8cmの時にドパっと出て、パニック状態で「何か出たー、何か出たー」と叫んでいましたが、多分初めて経験すると、皆そうですよね!?)

11:30、出産です。
身体の力が抜けている中、胎盤を出されたり、身体の向きを変えられたり、ちょっと縫われたり、出て来た後も色々痛かったです。(胎盤も出すの結構痛いんですよね。)
立たせた膝もカクカク震えてました…笑。
でも、カンガルーケアで産まれたての娘を抱っこして、温かさを感じたら、幸せいっぱいな気持ちになりました。
私も頑張りましたが、一番頑張ったのは、この娘です。
お疲れ様でした。
あと、普段息子を抱っこしているので、「軽…っ」でした…笑。

私は出血が少し多く、立ったらフラつきそうで、初めて尿を出す管を入れて貰ったんですが、出産の擦り傷でかなり痛みました。
もう散々ダメージ受けてますし優し~くして欲しくて、ここは麻酔欲しいレベル…笑。
出血の確認で14時頃にご飯を食べられ、旦那もこの頃に帰りました。
出血を止めるお薬で、17時頃まで分娩室で待機でしたが、娘も寝ていて、私も1時間も寝ていなかったので、仮眠を取れて良かったです。
(息子の時はハイな感じで、寧ろ眠れなかったのですが、その後に待っていた頻回授乳地獄で眠れず死にそうだったので、これから産む方は、本当少しでも寝て下さいね。)

お部屋が電車ビューで、電車大好きな息子と一緒に泊まりたかったです…笑。

因みにこちらは2人部屋の相部屋です。
4人なら個室を選びますが、2人か個室の病院だそうで、2人なら相部屋で全然良いです☆(初日は反対のスペースに誰も居なくて1人部屋状態でしたし。)

スペースも広くて、ビジネスホテルみたいです。
また、息子の時は、授乳の度に授乳室に行っていましたが、こちらは授乳室もありますが部屋であげて良いとの事で、気楽でした☆

初めての痛みに叫びまくった息子の時とは違い、
今回は途中まで、テニスボールや「ヒッヒッフー」の呼吸法で、途中まで凄く楽に行けました。
子宮口7.8cmからは辛く、唸り、全開からは「あああああーーー!!!」と叫びまくってしまいましたが…笑。
けれども、前回は12時間かからない位で、今回は9時間半…ですね。
短くなり、途中まで落ち着いて挑む事が出来ました。
でも、もう1回は…経験したく無いですね……。
悪阻ももう嫌だ………。。。
産まれてきてくれた子ども達を、大切に育てていきます。

娘、旦那、義母さん、病院のスタッフの方々、本当にありがとうございました。

次回も、入院中の事を書ければと思っています。
楽しみに、気長にお待ち下さい。

励みになりますので、いいね代わりにポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です