株主優待・9201JAL(日本航空)

こんにちは、Icoです!

旅好きならば、一度は手にしてみたい優待ですよね☆
私も旅行が大好き!3連休があれば、それこそあちこち出かけていましたし、旅行資金を確保する為に日々働いたり、投資も頑張ったりしたものです。

今回は、旅好きな方に是非お勧めしたいJALと、実際に過去に株主優待を利用した旅行についてでも。

コロナもなかなか落ち着かず旅行にも行きにくいですが、終息した際の旅先候補に加われば。(最初に言っておきますが、私の旅行は東海道五十三次をひたすら踏破したり、カナダに2週間滞在したり、各地の登山を楽しんだりと、割とマニアックです!)

9201JAL(日本航空)とは

国内線・国際線共に活躍する、利用していない人の方が珍しい位の航空会社です。
航空会社としてはANAとも並び人気ですが、JALは地方空港に強い印象がありますね。

宮古島や石垣島はどちらも運航していますが、他の離島はJALのみ、また山形空港や松本空港もJALのみです。

因みに私は、まだ格安航空会社を使った事がありません…。飛行機はあまり乗る機会はありませんが、JALかANAしかお世話になっていません。最近はそちらの方が希少かもですが。

株主優待

権利確定月は3・9月ですが、条件が少し異なります。

☆国内線で使える優待運賃割引券

3月
100株→1枚
300株→2枚
500株→3枚
700株→4枚
900株→5枚
1500株→6枚(以降500株毎に1枚追加)
100000株→203枚(以降1000株毎に1枚追加)

9月
200株→1枚
400株→2枚
600株→3枚
800株→4枚
1000株→5枚
1500株→6枚(以降500株毎に1枚追加)
100000株→203枚(以降1000株毎に1枚追加)

また、3・9月共通で、3年以上保有していると以下枚数を追加で頂けます。
300株→1枚追加
1000株→2枚追加
10000株→3枚追加

☆「JALパックツアー」の海外・国内ツアー割引券

3月
100株→海外・国内ツアー割引券各2枚(7%割引)

9月
200株→海外・国内ツアー割引券各2枚(7%割引)

私は去年6月頃、少しコロナ禍も落ち着き、これから旅行系もまた戻るかなというタイミングで100株購入しました。

なので、今年の3月の優待が初優待となります。

が、今は身重です…。妊娠中でも飛行機に乗って旅行に行く方も里帰りをされる方もいますが、正直旅行に行ける元気とかはありません。ただでさえ身体もしんどければ、息子も居ます。旦那にも旅行に行かれると困るし、私と違い一人で行く程の旅行好きでも無いし、義父母さんも忙しいし、ママ友さんも仲の良い人は仕事復帰してるし…。

ううむ、金券ショップには売りに行かない主義で優待を選んでいるのですが…今回は無理かな。

と、旦那が元同じ職場の、今は人生の夏休み入ってる方と会うそうで…

「じゃあその子にあげといて☆」と、渡しておいて貰いました。

まだ20代だそうで。私も以前、多忙な兄から「代わりに楽しんできて」とマイルを貰った事があり、海外旅行に行った事があります。その時の経験は本当に素敵で、今度は私もそんな力になりたいなと思いまして。…すみません、マイルは貯めてないし、流石にそこまで貯まらない…笑。片道半額券で、許してくれ!
(因みに、今後育児も忙しくなるので、数年は行く気が起こらない様にしようと、+6万の含み益で売却済です。)

20代の旅は、本当に今後の人生に活かされる!旅で人生がどんどん変わった私が言うのだし、間違いない!←まだ30代前半。

「…あれ、じゃあ優待券を使った事無いんじゃない??」

あるんですよ、それこそ、金券ショップで購入した物を。

今から5年前、私の兄がゴールデンウイークに北海道で結婚式を挙げる事になりました。母と私のJAL優待券を買って、いざ予約開始日に申し込みます!

…すると、半額券よりも安いウルトラ何とか割という割引の席がありまして………、余っちゃいました☆

しかも5月末までの有効期限。4枚だから往復2回、何処に行こうかな……。

兄「沖縄とか北海道とかは、格安の方が安いし、JALなら地方に行くのが一番お得かな」

流石、マイルを貯めまくっている人の助言!

私は当時、伊丹空港が最寄りだったので、そこから出発し、大好きな登山がこの時期出来る地域で、仕事の休みの関係で2泊3日で行ける場所を選びました。

それが、次の章からご紹介する、山形と屋久島です。

片道半額で山形へ

山形は、昔家族旅行で一度行って以来です。

登山目当てですと、百名山の蔵王山があります。

関東に住む姉にこの話をすると、「私も行くから現地集合ね!」とフットワーク軽く言われ、お昼に空港を出ると山形駅までのバスに乗り、姉と合流しました。因みに姉は登山初心者で、「靴が無い」と言われ、丁度駅前にモンベルという登山道具のお店があり、そこで現地調達です。

登山をする際には、如何に簡単な山でも、ザック(リュック)・レインウェア・登山靴は必ず揃え、尚且つ靴擦れ予防に履きならしておきましょう!!!

幸い他の装備は揃っていました。その場ですぐ履いて今すぐ慣れろと、付け焼刃で対応です。

1日目は宿の温泉でゆっくりし、2日目は蔵王山に登山です。
冬はスキー場のゲレンデ辺りを通過し、ちゃちゃっと山頂に到着しちゃいましょう!

ここから1時間しない位の道を歩くと、有名な観光名所に到着します。

御釜です。

多分、登山そんなにしない人だと、こちらの宮城側から登って、蔵王山山頂に行くと思います。
というより、大体の方の目的地はこちらだと思いますが…笑!

エメラルドグリーンがとても美しい、火口湖です。

3日目は山形城、丁度開催されていた山本二三展を観て、お蕎麦を食べました。
因みに山本二三さんとは、天空の城ラピュタ・もののけ姫・時をかける少女等の美術監督をされた方です。アニメーションの背景・美術監督で大活躍されている方なのです。というのを予備知識無く見て、ただただ世界に引き込まれてしまいました。

最初に山形に着いた時、「おいしい山形空港」という名前に、「いや山形、そんな美味しいのか…?さくらんぼ空港とかでは…」と思っていましたが、その認識は覆されました。

この前週に北海道での結婚式に行って、グルメ王国北海道で散々楽しんだ後です。

が、

山形牛ヤバいーーーーーーーーーー!!!!!

そして、もっとヤバい物があります…!

芋煮!!!!!!!!!

芋煮はヤバい、多分私の食べた全国の郷土料理で一番美味しい、異論は認めない。

ごめんなさい、山形!北海道を超えてるよ!!

山形で食べた物はとにかく美味しく、とても美味しい思いをたくさんさせて頂きました。

空港の名に、偽り無し。

山形が未踏の方は、是非、美味しい物を食べに行って下さい。

片道半額で屋久島へ

1週目の週末は北海道、2週目は山形、そして3週目は屋久島です。これだけ頻繁に飛行機に乗っているのは、人生初では…笑。

屋久島は伊丹空港から直通便があります。

初めてのプロペラ機です!機内も狭い感じですが、それがまた新鮮です。

着陸前に見えた種子島です。いつか行ってみたい☆

さて、ここから2日3日で、百名山の1つ、屋久島の宮之浦岳を踏破します!

宮之浦岳を踏破するには、登山慣れが必要です。水場も少なく、山小屋も無人、登山道に店なんてありません。空港で計ると15kgのザックを背負い、いざ縦走します。(サラッと書いてますが、結構高難度の事をしています。本当、山慣れしてる人しかしない様にしましょう。)

(因みに、私は事前に大嫌いなネズミが山小屋に出ると聞いていたので、テントを入れていたのもあり、それで約2kg余計に重かったです。案の定ネズミが出ましたので、小屋の中でテントを張り、中で震えていました…笑。)

ちゃちゃっと登頂しちゃいましょう。

道中、ふと気配を察して横を向くと、

ヤクシカの生首!!!!!

あ、いえ、草と岩の陰にちゃんと胴体もあります…!が、ビックリしちゃって、凄く面白かったです。

2泊目は高塚小屋という所で泊まりましたが、アマチュアカメラマンの方と二人だけでして、小屋も広々使えて、カメラの話や勉強を色々させて頂きました。

縦走をして良かったなと思うのは、多くの方が基本、町からガイドさんの案内で早朝に縄文杉を目指して歩いていきますが、高塚小屋からは歩いてすぐの所に縄文杉があるし、それらの方々と逆向きに歩きます。

なので、本当に誰にも邪魔をされずに神秘の森を堪能できるのです。

以下、そんなゆったりした中で撮った景色をお楽しみ下さい。

大王杉
中から上を見上げると♡形のウィルソン杉
有名なトロッコ道
この道を独占して歩けるとは…!
道端の朽ちた木すら、美しい
苔むす
苔マニアになりそうです
もののけ姫の世界でした
帰りもプロペラ機です

と、私は普通はあまり人が通らないコースで楽しんできましたが、山が不慣れな人も楽しみやすいヤクスギランドという施設もあるので、気軽に縄文杉や苔の美しさや高貴さを楽しめます♪
流石に私もあのコースは(ネズミが)過酷だったので、出来る事ならもう通りたくありません…。

しかし、屋久島、本当に自然が美しく、心が浄化されました。まだ訪れた事の無い方は、是非一度足を踏み入れて楽しんで頂きたいです。人生で一度は訪れて損は無い、そんな魅力的な島です。(初日の山小屋で仲良くなった人なんか屋久島大好きで、看護師さんで多忙なのに年に2.3回は訪れ、縦走も何度も経験している大ベテランでした。)
とても雨の多い所なので、レインウェアは必携です。

因みに、この翌週末は予定が無く、元々ゆっくり過ごす予定でしたが、屋久島が素敵過ぎて、近くの山にまた登山に行ってました…笑。

旅は、実際に自分の目で見て、耳で聞いて、肌で空気を感じられます。

美味しい物を食べるでも、現地で何かをするでもゆっくり過ごすでも、人と接するでも、些細な事でも、その後の人生の方向を変える力をくれます。

飛行機だって色んな方が乗ります。仕事、帰省、旅行…。

飛行機は乗り慣れない方には、不安も大きいかもしれません。そもそも旅行に出る事を不安に感じる方もいるかもしれません。けれども、私の行動力は、一人旅を通してたくさん鍛えられたなと思います。

一人で自分と向き合う旅、友達や家族とワイワイ楽しむ旅、苦手な上司との社員旅行…本当に、何も自分に残りませんでしたか?

そんな人生の転機や、生きる為の力を得られるかもしれない、旅の出発点。

片道半額券という優待で、とても素敵な旅になり、発見も出来ました。

私も、今はしばらく旅行には行けない身ですが、また元気になり、旅行に出られる余裕が出来れば、日本中を駆け巡りたいなと、改めて思いました。

いいね代わりに、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です