株主優待・8386百十四銀行

こんにちは、Icoです!

私はご当地物が好きなので、地銀系でカタログ優待が貰える銘柄も幾つか保有しています。今回はそんな中の百十四銀行です。

8386百十四銀行とは

香川県を中心に、岡山県や大阪府に支店を展開している地方銀行です。資金量は四国で2位です。
私はコロナ禍で落ち込んでいる所を1400で拾いましたが、3月の権利確定月以降また落ち込んで、現在は1500過ぎの株価になっています。今なら割と利回りが良い銘柄かなと思います…が、株主優待の取得条件が1年以上の保有に変わってしまったので、そこが落ち込んだ原因かなと思います。

が、一度入手すれば、あなたも百十四銀行の優待の虜になってしまうかも…笑。

株主優待

前項目の繰り返しになりますが、こちらから読まれる方もいるかもなので…
権利確定月は3月です。1年以上の保有が条件となります。

地元である香川県の特産品が頂けます。
お米、肉、調味料、スイーツ、選択肢も豊富で、選ぶのが楽しいです☆

 100株以上  2500円分 
 500株以上  5000円分 

私は100株保有なので、2500円分の商品から選択できます。

我が家には6月15日に案内が届きました。以下、カタログの内容です。

申込期限は7月30日になっていますが、私は届いた瞬間、その日の午後の郵便で送り返しました。

というのも、昨年どれにしようかなと迷って1週間程置いていて、第3希望まで記入出来るのですが、全て外れてしまったのです。

その時は、何がもう品切れで、何が残っていますよという紙を送ってきてくれて、電話で申し込みをしました。

という事で、前回の反省を踏まえ、
丁度カタログと申込用紙の入った封筒がポストに投函されたタイミングで義父母さんが来てくれていたので、
息子の面倒を頼んですぐに記入して近くの郵便局に出向き、局前のポストでは飽き足らず、中のポストに投函しました。

単純に早い者勝ちかもしれませんし、抽選かもしれませんが、今回は、無事に第一希望の品を頂けました。

幸いカタログ内容は昨年と変化が無かった様なので、旦那と相談する事もなく昨年の希望のままを記入出来たのも、心理的に凄く助かりました。

こんな夫婦、そんな夫婦

旦那は基本的に舌が肥えているし、特に昨年は株を始めたばかりという事もあり、株主優待の素晴らしさも、棚ボタの癖に文句を言う嫌な奴でした!

昨年電話で申し込んだ株主優待はこちらです。

ジェラート8種セットです☆
私、旦那、義母さんは桃が大好き、旦那は塩も大好きなので、皆で分け分けしようとこちらを選んだのですが、

「え、米?豆?不味そう……」君のそういう真っ直ぐ意見を述べられる所は良いと思うが、私のお金で保有している株ですし、私が「麦茶とかお米のジェラート食べた事ない、面白そう♪」という気分の所に水…いや、熱湯をぶちまけてきましたね!!(#^ω^)

旦「塩?別にいらん」

夫婦喧嘩大勃発です☆

旦「もう俺、優待嫌…」

こういう男って本当面倒くさいよなぁああああ!!!
いや、私の決めつけが良くなかったの??
また無くなるかもしれないからさっさと選んだけど、ちゃんと見せて尋ねてから頼んだ方が良かったの??
(私もそれなりに面倒な女ですが…笑。)

あの、個人的には凄く美味しいジェラートでした!食べたの全部美味しかったです!!
どっかのアホでバカな人間の意見なんか気にせず、純粋に凄く良かったです。

が、私にここで新たな任務が生まれました。

「いずれにせよ、私が株を続ける以上、来年もこの優待は必ず来る…。その時までに、旦那のこの株主優待への思いを改善させねばならない」

私個人が楽しめる優待だったら無視して選びますが、食品関係の優待は別々に調理するのも面倒なので、旦那の意見を反映させた上で選びたいのです。
文句言われて選択とか用意をニコニコ出来る程、私は人間が出来ていませんし、今後も夫婦でいたいですし、ちゃんと話し合い出来る所はしたいのです。

1に、時に任せよう。

2に、幸い株も始めたし少しずつ利回りについて学んで貰おう。

3に、カタログ優待に慣れていって貰おう。

まず、1は、やはり6月が圧倒的に株主優待が多くなります。なので、少しずつ時間を置く事で、嫌だと思った感情を薄れさせる様にします。(優待ラッシュも終わり、確かこれ以降昨年はベネッセの株主優待の相談をした位です。)

2は、旦那は短期での売却益を目的としているので、あまり利回りが分かっていない様で…。コメダの株主優待を自慢した時も「1000円分しか貰えんのか。もっとくれるんじゃないん?」と言ってきた時に、「そんなに甘くねぇんだよ!!!」と怒っておきました♡

3は、我が家の今回の優待ラッシュは、東京個別指導学院やイオン系からカタログ優待が始まり、比較的選び易く、選択肢も良い所から来てくれたので、準備運動バッチリ、分厚いカタログも一通り目を通してくれるまで成長しました。

私が陰で思い悩んでいたなんて知る由もなく、しかし、ここ1.2か月だけでも、株主優待(の選択)に関して、驚異的に成長してくれました。そんな私に出来る、昨年の反省が、旦那と昨年良いねと話し合った「白桃ピュアフレッシュゼリーを全力で獲りに行く!!」だったので、今年は無事に第一希望を頂け、本当にスッキリしました。
(第二第三も去年通りにしておき、リベンジ魂全開です!因みに「昨年喧嘩した優待だけど、これこれこういう理由でこれらを選んでおいたよ」と言っておくと、「あー、あれね!うん、美味しそう!」と事後報告でしたが昨年話し合ってた候補だったので文句も問題も無くでした。)

翌日の土曜日は義母さんがお家に来てくれる日だったので、皆で仲良く頂きます☆

1包みにつき、2個入りでした!わーい♪

さて、皆の感想です。
義母さん「美味しいー♡」
旦那「梅っぽい。まぁ桃って梅っぽい所あるもんな。あと果肉がもっと1個でゴロと入ってたら」黙れ。「うん、美味しい。来年また頼むのアリやね」
私「ん、これ、アルコール入ってない??」←妊婦

まさかの私からのNG!笑
材料名を見ると入っちゃってましたが、普段アルコールなんて一切飲まないアレルギー持ちなので、この位はもう気にしないでおこうと思います。
とても美味しかったのですが、来年も授乳してるかと思うので、次回は別の物を頼もうかと思います。

しかし、こうして1年越しで目的の物を入手出来た感動の方がずっと大きいです。

文句に聞こえる意見を言われるのは勿論嫌ですが諦めなくて良かった。2週間ほど前に1日かけて、旦那と二人で溜まったカタログ優待を選んだ時なんて、嬉しくて溜まりませんでした。

株をしている人間、してこなかった人間の価値観…。

カタログが好きな人間、別にどれでも良いという人間の選択後…。

同じ目線で同じ価値観でと言いますが、それが異なる夫婦の場合…。

私にとって、本当に勉強になったと思います。

旦那の個性を尊重してはいるつもりですが、やはり文句を言いたい所や、直して欲しい所もあります。

多分、ここで投げ出すと、何年も何十年も蓄積されて、その内プツンと切れ、無感情になったり、離婚になったりなるのかな…と、分岐点だったのかとも思います。

結婚して、もうじき2年の、傍から見ればまだまだ新米夫婦です。

しかし、壊れた夫婦関係というものを目にする機会があった身としては、いくら年齢を重ねて理解をしても、「不和」や「離婚」というものに、心が傷付く事に変わりはありませんでした。

好きといえば好きですし(ごめん、子供が出来ると好き度減る…笑。でも旦那も私の事はそんなレベルだと思います。)、嫌いな所も勿論ありますが、私は旦那と結婚出来て良かったなと思います。これからも、日々喧嘩も話し合いも色々起こるかと思いますが、お互いが少しでも気持ち良くいられる努力をしていきたい相手だと思っています。

好き合うというよりは、運命共同体の様な相手です。
でも、大事な「夫」です。

私の株主優待という恩恵を、一緒に楽しんで欲しいと思う相手です。
私の配当も株をまた買うのに使う位なので、別に全然家計に回して良いと思いますが、そこは取っておいてとの事で取ってます。(でも何気に普段の家計がヤバい時や家具を買う時は補填してます…。そして、このお金が老後資金でもあるので薄給でも問題なく大船に乗ったつもりでいます。)

それについて、改めて考えさせられ、夫婦の絆を深めるきっかけになった百十四銀行の株主優待、実に奥深く、凄い…!(いや、うちだけだろ…笑。)

来年は、今年の第二希望を選択すると、もう旦那には予告しています。まさに1年前から、来年の争奪戦への準備は始まっているのです…!
さて、来年の百十四銀行、何を頂けるのやら♪

いいね代わりに、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です