白浜旅行記⑧~とれとれの湯&帰路&白浜に関する株主優待紹介~

励みになりますので、いいね代わりにポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

こんにちは、Icoです。

今回は2日目…、
といっても、宿泊した宿・四季の郷 遊楽~天空のリゾート 四季~からチケットを頂いた「とれとれの湯」に行った位です…笑。
(あまり出歩くのもなんなので…。)

主婦・育児投資家らしく、白浜に関係する株主優待も添えさせて頂きます。
お楽しみ下さい。

とれとれの湯

とれとれの湯は、とれとれ市場のすぐ近くにあります。
とれとれ市場と言えば、白浜に旅行に来た方は、ほぼ立ち寄るのではないでしょうか…。
新鮮な魚介類、それらを使ったお料理、各種お土産が売っている、西日本最大級の海鮮マーケットです。

私も家族旅行でも何度も訪れ、お昼ご飯はよくこちらで食べていたので、今回もその予定でしたが…、

お休みです。
こんなに駐車場が空いているとれとれ市場は初めて見たので、逆に「おおお…。」と衝撃でした。

とれとれの湯ですが、

結構登らねばいけませんでした…笑。
良い運動ですね!
因みに、宿から2km程なので、歩いてきています。

チケットは大人2枚分で、1・0歳児はそのまま入れました。
ベビーカーはスタッフさんに声をかけると、入り口の靴を脱ぐ所に置いて下さいとの事でした。
しかし、旦那「温泉熱いから苦手やし、俺は入らんから入ってきて。」と、
旦那入浴中に2人見ておく事が無くなり助かる様な、いやチケット貰ってんから入れよ…という勿体無い感に悩まされるセリフを吐きます。
まぁでも、こういう人なので、取り敢えず私だけ入浴してきます。
畳敷きの広々休憩スペースがあり、キッズエリアもあったので、子ども達はそちらで待っていました。

お食事処、あかすり、岩盤浴もあり、スーパー銭湯温泉版という感じですね。
館内では受付で手首に巻くバンドを渡され、飲食品やお土産の購入はそちらを読み取り、受付で帰る際に精算します。

女湯情報ですが、洗面コーナーにはドライヤーは勿論、基礎化粧品もあったので、拘りが無い方は色々試してみても良いですね。
体重計もあり、乗ってみたのですが…、
「あれ…?」
体重に変化はありません?
宿でたくさん食べて、息子の多かった分も食べましたのに…。
授乳って、本当体重が減りますが、あの量の増加を無効にする程のパワーがあったのか…!
これは卒乳タイミングが怖い…笑。

内湯は、普通の温泉、炭酸風呂、ジェットバス、電気風呂、サウナ、水風呂等がありました。
露天風呂は、温度も高い・低い温泉、壺湯、寝湯等がありました。
シャンプーリンス等も完備です。

温泉って、息子の妊娠中に最後に入って、それからコロナ禍という事もあり、こちらも2年以上ぶりですが…、
いやぁもう、日本人で良かったと思う、至福の瞬間です。
身体が、まさに、解放される様で、いつまでも目を閉じて浸かりたくなります。
また、お肌がスルンと若返りますなぁ♡

家族旅行でも温泉は行きたいけど、旦那があれだからなぁ…。
また義母さんや実母やママ友さん誘って行きたいなぁ…。

至福のひと時を過ごし、お風呂から出ると、
「息子、大きい方してるからオムツ替えてきて。」と、即、現実に戻されました。
娘も出発前にしっかり飲んでくれなかったので、グズグズしかけです。
温泉浸かって、ゆっくりするまでワンセットになる日はいつ来るのか…笑。

(一応「良い湯だったし入って来ん?」と再度旦那に促しましたが、いらないそうで…。
でも、友人とテニスに行く時は帰りに温泉に入って帰ってきます…?)

お風呂に入る際に、授乳室の案内を見たので、フロントに声をかけると案内してくれました。
温泉は、そんなに長い間浸かっていなかったのですが、授乳中結構汗が出て来て、温泉入浴効果を感じます。

授乳室には、椅子とベビーバスケットがありました。

授乳室って、椅子とテーブルという所が多くて、こちらのベビーバスケットの様に、赤ちゃんを一度置くスペースが欲しかったりするんですよね。
すぐベビーカーに乗せたくても、下に敷いているタオルが乱れていて、赤ちゃん抱きながら直すのしんどかったり…。

予想以上の味にビックリ!

お食事処もありますが、旅館でしっかり食べたからいらないかな…という事で、まさに旦那は何しに来たんだ状態ですが、受付に行きます。
この時、直接的に料金は払っていませんが、「何円以上ご利用頂いたので、抽選をどうぞ。」と箱を差し出され、紙を取る事に。
旦那→ハズレ
私→2等
ふふふ、私、結構このタイプの抽選は当てますよ。
しかし中身は何だ?
入浴券とか、また来なければいけないのは困るのだが…。

お食事処のプリン&シフォンケーキ引換券!!

え、逆に今、食べて帰らねば…あわあわ、お会計済ませちゃったけど中に引き返して良いのか、あわあわ。
受付の方は、そのままどうぞ~と言って下さったので、旦那と娘は待ちぼうけ、息子とお食事処に入りました。

券を渡し、しばし待つと運ばれてきました。

正直、そこまで期待はしてなかったんですが…、
え、プリン、凄いとろける…♡♡♡
このままで食べても美味しいですし、付属のタレが墨塩なんですが、こちらをかけてパンチをきかせても堪りません!!
シフォンケーキも、ほんわか温かく、しっとりふわふわで…、

あの、本当に美味しかったし、ビックリしましたし、息子にも奪われ奪われ(ちゃんと子供用食器も持って来て頂けたので、分け分けしています。が、強請られ、口を付けていない所がどんどん削られました。)ちょっとしか食べられませんでしたが、
これは本当に、行かれた方は是非食べて欲しい。
近所にあったら、通う!!

白浜駅まで

とれとれから白浜駅までバスやタクシーという手段もありますが、
そこは街道歩きが趣味で東海道五十三次や日光街道を制覇する様な私と、
待つのが嫌いな私の旦那。
しっかり駅まで歩いて帰りました。

この帰りに旦那と喧嘩したのですが、
外国人の方(?)に「近くに飛行機のチケット買える所ありませんか?駅では売ってないと言われて…。」と声をかけられまして…、
私「ネット。」
旦「そういう事じゃないだろ。えーっと(検索)、この道進んだ所に旅行代理店があるみたいなんで、そこで尋ねてみて下さい。そこでも無理だったら、もう一度駅で尋ねてみるのが良いと思います。」
と、実はきめ細かい気配りが出来る事を改めて感じ、おぉっと少し感動しました。
私なら(この地点から約3km離れた)白浜空港まで行くんだという所でした。←雑だし優しくも易しくも無い。
道案内、事前に言われれば資料もワンポイントアドバイスも豊富に用意出来るのですが、突然言われるとコミュ障が爆発するので、結構苦手です…。

帰りの電車はオーシャンアロー車両も出発した後で、パンダくろしおが来るまで2時間以上は待ちます。
喧嘩中だったので、次の10分後の普通のくろしおの自由席券を購入しました。
(旦那に声をかけると、「何でも良い。」なので、さっさとしてやりました。)

さて、白浜駅が最後のお土産購入スポットです。
和歌山・白浜土産もありますし、
白浜銘菓「かげろう」のアイスバージョンが売っていたので思わず買ってしまいました。

あと、思わず買ってしまったのが、

すみっコぐらし♡♡♡
すっかりハマってしまっていまして、思わず…笑。
推しは、とかげ・しろくまです!

帰りの車窓

自由席だったので、通路を挟んで旦那と左右に分かれて座ります…笑。
人が空いている平日の旅行の良い所ですね。
(代わりに、アドベンチャーワールドやエネルギーランドの休園日と重なるわけですが…笑。)
勿論、私は海側の席を取ります!
因みに、3月12日のダイヤ改正から、くろしお、他にも近畿地方の特急である、こうのとり・まいづる・きのさき・はしだては、全席指定席になります。

紀伊田辺~御坊間の、海スポットを撮りました。

曇天なので暗いのが残念ですが、やはりオーシャンビューは良いですね☆

動画です。

旦那達は寝ていて、私もうつらうつらしながら、しかし娘を抱っこしているので完全には眠れません…。
行きは電車酔いが酷かったのですが、帰りは珍しく大丈夫でした。
和歌山マリーナシティが見えてきました。

この角度から見る事は無いので、自分でも、よく気が付いたなと思います…笑。
海南駅から和歌山駅までは10分程、下りる準備をします。
旦那と息子の方を見ると、紀三井寺が見えたので、
「紀三井寺だよ~。」と教えましたが、改めて自分でも、よく気が付いたなと思います…笑!
やはり海側がメインに感じますが、山側も紀三井寺が見えたり、他にも素敵な景色が見られるかもしれません。
大阪方面の山側は、白浜方面に向かうパンダくろしおやオーシャンアロー車両とすれ違ったりして、楽しそうでした。

帰りは義母さんがお迎えに来てくれ、そのままスーパーに食材を買いに行ったり、早速通常運転でした…笑。

楽しい思い出は勿論、改めて気付かされた事、やりたかった事が出来た事、癒された事、各イベントが本当いっぱいいっぱい胸に残る、素敵な旅になりました!
息子も動物への興味が深まりましたし、私が慣れたのかピークを越えたのかイヤイヤも少しマシになりました。
また、何より、自分への自信になりました。
小さい子を連れての初めてのお出かけって、最初は本当に未知数なんです。
たくさん不安も心配もあります。
2人目という事もあり、息子でお出かけは慣れていて、宿泊時の脳内シミュレーションもして行きましたが、イヤイヤ暴れられたら…、オムツが不足したら…、他にも…、と不安でした。
実際にやってみて困った事というのはあまり無く、「これならまた次も行けるな。」と思いました。
けれどもそれは、旦那は勿論、聞き分けが比較的良い息子、空気を読む娘、そして、白浜旅行記①の最初に述べさせて頂きましたが、
今回旅先でお世話になった方々、この状況下で交通網を守り、楽しいテーマパークでのひと時や快適な宿泊先を提供して下さった方々のお力に、他なりません。
本当に、ありがとうございました。

私が恩返しに出来る事は、白浜やアドベンチャーワールド、宿、とれとれの湯、電車の魅力を発信する位しかありませんが、
1人でも多くの方にこの旅行記を楽しんで頂き、「また旅行に行きたい。」「白浜に行ってみたい!」「楓浜を生で見たい♡」等、思い、計画し、今度は皆様が楽しんで頂ければなぁ…と願い、長々語らせて頂きました。

今後も株・育児・生活についての当ブログをお楽しみ頂ければ、幸いです。
いつもご愛読頂いている皆様、たまたま興味を持ちご覧頂いた方々、ありがとうございます。

白浜に関する株主優待

一応株(株主優待)が軸のブログでもあるので、最後に白浜に関する株主優待を紹介させて頂ければと思います。

ホテル関係

①6222島精機製作所

本社が和歌山にある、ニット機械製造・販売メーカーです。
3・9月が権利確定月で、保有株数に応じて内容が充実します。
3月はニット製品(帽子やマフラー)、カレー等から選べるカタログ優待で、
9月が白浜にあるオーベルジュサウステラスという素敵な温泉宿の、正規料金から30%引きになる優待割引券が頂けます。

②2726パルグループホールディングス

Ciaopanicやone after anotherといったブランドショップや、3COINSを展開している会社です。
2月が権利確定月です。
共通割引優待券が保有株数に応じて頂け、
・ECサイト「PAL CLOSET」や自社ブランド店舗で15%OFFで購入
・「HOTEL フリーゲート白浜(白浜)」「料理旅館 浜木綿くろしお山荘(白浜)」「鬼怒川温泉ホテル(栃木県日光)」の宿泊料金50%OFF(1枚につき4名まで。消費税・入湯税は別。)
2つから利用用途を選ぶ事が出来ます。

③9616共立メンテナンス

ビジネスホテル「ドーミーイン」やリゾート事業、学生寮・社員寮の運営等もしています。
権利確定月は3・9月です。
自社運営施設のホテルや飲食店で利用できる割引券(1000円分)と、自社リゾートホテルの宿泊割引券(平日30%OFF、休前日や特日10%OFF)が、年に2回、保有株数に応じて頂けます。
また、3年以上の長期優待もあります。
白浜のリゾートホテルは「浜千鳥の湯 海舟」ですが、全国各地にホテルがあるので、各地に旅行に行かれる方には良いですね☆
1000円分の割引券は、他の割引等と併用出来るとの事で、リゾートホテル割引券と併用すると大きいですね☆

交通関係

④9201日本航空(JAL)
ご存知、大手航空会社です。
権利確定月は3・9月です。
保有株数に応じて、国内線で使える運賃割引券(50%OFF)と、JALパックツアーに使える割引券(7%OFF)が頂けます。
3年以上の長期優待もあります。
南紀白浜空港の定期便ですが、東京羽田とのJALのみの様で、飛行機で白浜に来る際は、こちら一択です。

⑤9021西日本旅客鉄道(JR西日本)
近畿・中国地方が範囲…かと思いきや、北陸、信越地方、そして福岡県の一部まで勢力が及ぶ、我らがJRです。
権利確定月は3月です。
保有株数に応じて、鉄道割引券が頂け、他にも以前私が訪れた京都鉄道博物館の優待割引券、JR西日本ホテルズ等で使える割引券も頂けます。
鉄道割引券は、片道運賃・新幹線・特急券・急行券・グリーン券及び指定席、全て半額になり、
1枚の割引券で運賃・料金共に割引です。
片道乗車券の区間内であれば、複数列車の料金が割り引かれます。
JR他社路線と跨る場合は西日本のエリアのみ、寝台利用の場合は割引無し等、細かい注意書きも読む必要がありますが…、
つまり、例えば広島県から白浜に行かれる場合、
新幹線・広島→新大阪
くろしお・新大阪→白浜
が、全部半額です。
また、片道101km以上のJR乗車券は、一部例外を除き、途中下車が出来るので、ついでに下りて観光…という事も…!
(この辺語り出すと止まらなくなるので、JR株主優待・一筆書き、等を調べると面白い旅行プランがたくさん出て来ます!)

⑥8439東京センチュリー

大手総合リース会社です。
権利確定月は3月です。
保有株数に応じて増額され、100株ではオリジナルQUOカード2000円分と、グループ会社であるニッポンレンタカーサービスの優待利用割引券3000円分を頂けます。
また、2年以上の長期優待もあります。
白浜駅前にニッポンレンタカーのお店があるので、こちらでレンタカーを借りて、白浜の各名所を巡るのに良いですね。

今回は12月に「1月は11日分休み取れるから、旅行行くか。」と言われて突然決まった旅行ですが、もし定期的に旅行に行ける様になれば、旅行関係の株主優待も保有していきたい所です。

株主優待は、突然内容が変わったり廃止になる事もあります。
投資は自己責任でお楽しみ下さい。

関連記事

パンダくろしおに乗りたくなってしまう回。
移動だって旅行のメインだ☆

白浜旅行記①~パンダくろしお~

入園して30分経っていないのに、見所満載です☆

白浜旅行記②~アドベンチャーワールド・パンダ登場~

心温まるイルカショー、そして関西人なら「あああああ♡」となる、あの曲も!

白浜旅行記③~アドベンチャーワールド・イルカショー&ランチ~

株価が下がって落ち込んだ時、ストレスが溜まって爆発しそうな時、可愛いパンダに癒されて下さい♡

白浜旅行記④~アドベンチャーワールド・パンダ楓浜♡&パンダみやげ~

お食事タイムや餌やり体験、全ての動物がメインです☆

白浜旅行記⑤~アドベンチャーワールド・食事タイム&ペンギン&光る娘~

サファリワールドで見れる貴重な動物達☆
見ると幸福が訪れる動物とは…?
そして、この宿を選ぶあたり、それ程までに、したかったのか、乗馬!!

白浜旅行記⑥~アドベンチャーワールド・サファリワールド&乗馬~

優しさ溢れる素敵な宿でした♡
書いてておなかが空いてきたので、空腹時には閲覧注意です。

白浜旅行記⑦~宿でまったり♡~

以前頂いた、JALの株主優待についての話です。

株主優待・9201JAL(日本航空)

息子の電車好き的に、京都鉄道博物館に定期的に行くかもしれないかも…と思うと、JR西の株主優待も良いかなと思ってきてます…。

京都鉄道博物館へ・前編(SL)
京都鉄道博物館へ・後編(館内・レストラン・ラピート)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。